人妻と遊ぶ時の注意点

これまで人妻と遊べる場所や、その具体的な方法を色々とあげてきました。あくまでも相手が「本当に人妻なら」の場合ですが、遊ぶにあたっても色々と気をつけなければいけない事があります。ここでもう一度だけ、人妻と遊ぶ際の注意点について確認しておきましょう。

お金の問題

人妻デリヘルや人妻ソープ、熟女パブやスナック、出会い系サイトや熟女掲示板など、何を利用する場合でもそれなりにお金がかかるのが現状です。ましてプライベートでデートをするようになると、食事代などでさらにお金がかかります。お遊びをする場合には、自分の生活の事もきちんと考えて、出費が過剰にならないように気をつけましょう。

相手には相手の生活がある

自分には自分の生活があるのと一緒で、人妻には人妻の生活があります。幾ら人妻と仲良くなりたいからと言って、相手の事情も考えずにプライベートの事を根掘り葉掘りと詮索するのはNGです。時間をかけてじっくりと人妻さんとの距離を縮めていきましょう。人妻さんはいつでも「紳士」な男性が好きなんですよ。

最終的に行き着く場所

もし人妻さんへの恋心が燃え上がったとしても、相手には旦那さんが居るワケです。子供がいるケースだって少なくありません。本当に好きで奪いたいと言うのなら、それなりの覚悟が必要になります。相手に訴えられたら慰謝料だって払う義務が生じます。そういった事情も加味するなら、やはり一時の楽しみとして人妻と遊ぶのが良いでしょう。

秘密厳守

秘密厳守とはいえ不測の事態が発生する事だってあります。街中で誰かに遭遇してしまったり、携帯をうっかり見られてしまったりという事もあります。そういった事態への備えは万全にしておきましょう。人妻と遊ぶのは確かに楽しいんですけどね。色々と気をつけなければいけない事があると頭の片隅で覚えておきましょう。

人妻のタイプを知ろう!

身長、スタイル、年齢、性格など、人には色々な個性があります。もちろん人妻にも色々なタイプが居ますので、その違いを楽しむというのもまた一興ですね。例えばデリヘル業界などは人妻系のお店が多い事で有名ですが、その中でも人妻のジャンルで働く女性を揃えて、男性客の心を掴んでいるお店はたくさんあります。人妻のタイプを例にあげて見てみましょう。

セレブ、マダム系

一般的にお金持ちの人妻の総称をセレブやマダムなどと言います。社長婦人だったり、医師や弁護士の嫁だったり。そうした裕福な層の女性は、自分への投資も行っている事から綺麗な人妻が多い傾向にあります。高級デリヘル店で働く人妻はこうしたセレブ系の女性が多く、ワンクラス上の容姿とサービスでご奉仕してくれます。

若妻、幼妻系

20代前半、あるいは10代で結婚して人妻になった女性の事。あるいは童顔で、見た目年齢がそれぐらいに見える人妻の事。早くにして結婚したので男性経験はそこまで豊富でない事から、色々と教えてあげたいと願うS寄りの男性層から人気です。

ぽっちゃり、巨乳系

細身な女性よりもムチムチした女性が好きという男性は少なくありません。「張りのある体よりも少し垂れているぐらいの方が良い」「人妻の大きな胸で思いっきり甘えたい」という意見は多く、デリヘル業界でも巨乳専門店が多数あるほどの人気です。男性は年齢を重ねるごとに、スリムな女性からムチムチな女性が好きになるというデータもあります。

熟女系

30歳の男性から見たら40代の女性はハードルが高いかもしれません。ですが60歳の男性から見たら、40代の女性はまさに理想なのかもしれません。熟女は性的な対象としてももちろんですが、一緒に飲みたい、話を聞いて欲しいという対象でもあるようです。スナックのママに40代50代が多いのも、そうした理由です。

人妻の魅力について知る

街中を歩いている人妻を見てください。スタイルが良くて、ムチムチしてて、夏場は特に露出も多く、魅力的な人妻が世の中にはたくさん居ます。人妻の一番の魅力は何かと聞かれたら難しいですが、やはり「色気」あるいは「癒し」と答える男性が最も多いのではないでしょうか。

人妻ですから当然ながら結婚していますし、恋愛やセックスの経験も豊富に積んできているはずです。モテるからこそ結婚しているワケですし、魅力的な部分があるからこそ旦那さんが放っておかなかったという事になります。綺麗な女性がいつまでも結婚せずに売れ残ってるはずが無いですものね。

確かに経験未熟な女性、あるいは処女が好きという意見もあるかも知れません。ですが相対的に見て経験豊富な人妻が好きという意見の方が多いのも事実です。女性は35歳を過ぎてから盛りがついてくるとも言われていますし、実際問題セックスレスになっている夫婦は世の中に星の数ほど居ます。更に言うなら、人妻は既に結婚しているので真剣交際を求めてくるケースは稀です。いわば、体だけの割り切り関係になれる可能が高いんです!そうした面倒抜きに付き合えるのも、人妻の魅力の一つでしょう。

人妻に魅力を感じる男性は、もちろん独身男性だけじゃなく既婚男性も一緒です。男性同士の会話で「お前のトコの奥さんは綺麗で良いよなぁ」なんて流れ、良くありますよね。「誰か」のものである人妻は、魅力的に見えたりするものです。そんな存在である人妻を、一時だけでも自分のものにできる時のあのスリル…堪りませんね。しかし、あくまでも人妻は人妻。深みにハマると後々で面倒な事になりかねませんので、ご注意を。

変わらぬ人気を誇る人妻

人妻は風俗業界・デリヘル業界・アダルト業界等で変わらぬ人気を誇るジャンルです。もう何十年も前からなんですよねえ。もちろん若い人でスタイルの良い人、キレイで魅力的な人はたくさん居ますけど、それでもやはり「人妻」って言うのは別格なんでしょう。結婚をした女性にだけ持つ事ができる、一種のブランドのようなものかもしれません。

人妻人気は今に始まったことではない

思えば昭和の時代から人妻は人気のジャンルとして確率されていました。スポーツ紙のアダルト欄に掲載されているお店は人妻系列ばかり、コラムに登場する女性も熟女や人妻が中心。AVの世界でも、今のDVDになる前のVHSの時代から、人妻ものの作品は数多くありました。世の中の男性が人妻の癒しを求めているのは、今の時代に始まった風潮ではないようですね。

そもそも人妻デリヘル嬢や人妻AV嬢として働いている女性は、本当は人妻じゃない場合も往々にしてあります。例えばAV制作会社の監督が「この娘は人妻として売り出す方が良いだろう」と判断した場合は人妻になりますし、逆に人妻でも若くて綺麗な女性であれば独身という設定にする事もあります。要は人妻と言うのは「男性を魅了する為の一つの手法」と言って良いのかもしれません!

それに加えて今の時代は不況です。晩婚化の影響で、独身男性も増えています。生涯未婚の男性も少なくありません。生涯の伴侶は欲しくなくとも、お金で買える一時の幸せや癒しを求めている男性はたくさん居ます。そういう男性がいる限り、人妻というジャンルは今後も衰える事はないでしょう。